千里浜の砂浜が海に沈んでいた様子が全国ニュースに | 石川県

2021年2月22日にTwitterから始まったツイートで、石川県の千里浜なぎさドライブウェイが全国ニュースになりました。

納得いかない報道 千里浜なぎさドライブウェイは消滅していない

当初、千里浜なぎさドライブウェイがもう消えてなくなるというニュアンスの報道がされていました。

これは一時的なもので、この季節は通行できない期間ができてしまっていただけなのに、もう通れないという間違った報道はよくないですね。

砂浜が細くなっているのは事実

金沢の小学生なら一度は勉強するであろう、石川県のこと。
その教科書にもなぎさドライブウェイの砂浜が年々狭まっている様子が記されています。

Twitter上では、心配する声多数

実際に千里浜なぎさドライブウェイの様子を見に行く人も増えたそうです。

報道を受けて、石川県が動き出す

手取りダムを作ってから、砂浜の浸食が始まったそうです。

唯一の景色。守ってほしい景色。

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。