石川県のGoogle検索ランキング2019 どんな言葉で検索されたのか

こんにちは。いしかわ観光特使のやすかです。

2019年のGoogle検索ランキングが発表になっています。

石川県大好きな私としては、どうして検索されたのかを
自分なりに考えて見解を述べたいと思います。

石川県井Google検索ランキングを解説!

1位高校野球

2019年の夏の高校野球。石川県は決勝まで勝ち進みました!
奥川投手の活躍もあり、たくさん検索されたんじゃないかと思います。

余談ですが、石川県の予選会では星稜高校は調子があまり良くなく、甲子園にあっさり行けた、という印象はありませんでした。

そのため、甲子園が始まったときの石川県民の注目度もそんなに高くなかったんですよ。

準決勝くらいからのヒートアップ度合いは凄まじかったです。
スーパーのアナウンスで、高校野球の速報が入るほどでした。

      

2位台風

2019年は台風の被害が多かった年。旅行や帰省のときに台風の影響を調べた方も多かったのではないでしょうか。

石川県では台風の被害がほとんどありませんでしたが、
台風の影響を受けたと言えば、北陸新幹線ですね。

この水没した新幹線の映像の衝撃をみて、検索をかけた人が多いとかなと、勝手に推測しました。

      

3位選挙

キーワード検索で選挙が入っていたのは意外でした。
しかし、テレビ中継は全国の選挙区を網羅したり、放送時間も長いですよね。

サクッと検索して、だれが当選したかをチェックするのに検索したのかな、と思いました。

検索しているならば、もう少し投票率が上がってもいいんじゃないかな~と、個人的に思います。

     

4位星稜高校

もう奥川投手の活躍が大きいですよね。高校野球が終わってもドラフト会議など長い間注目されて続けていたからだと思います。

星稜高校は野球だけでなく、サッカーも強いので、度々注目されますね。

    

5位総務部長

5位は問題発言がピックアップされています。

吉住総務部長は、すでに謝罪しています。

  

終わりに

いかがでしたか。石川県もあまりよくないニュースの検索もされていました。
石川県に限らず、検索するときは、良いニュースをたくさん検索して欲しいですよね。

来年はどんなキーワードで盛り上がるのでしょうか。

    

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。