白山市の比咩(ひめ)神社にお一日参りへ【石川県】

こんにちは。いしかわ観光特使のやすかです。

9月1日、おついたち参りに白山市にある比咩(ひめ)神社に行ってきました。

白山比咩(ひめ)神社へのアクセスについて

神社 比咩(ひめ)神社
住所 〒920-2114 石川県白山市三宮町105−1
電話 +81762720680
ホームページ http://www.shirayama.or.jp/

とても天気がよかったです。9時ごろでも汗が光るくらいの日差しでした。

残暑が厳しいです。

おついたち参りとは?

日本には「ついたちまいり」という風習があります。月の始まりは、月の満ち欠けによる「月立ち」が転じて「ついたち」と呼びます。正月の元旦をはじめとして毎月初めの1日に神社に参拝することを「おついたちまいり」と呼び、神恩感謝の真心を捧げ、無事に過ごせた1か月への感謝と、新しい月の無病息災・家内安全・生業繁栄・商売繁盛などを祈念し、益々大神様の御加護を頂けるようにお参りする古式ゆかしい習わしです。

白山さんでは毎月1日の早朝、午前4時30分から「おついたちまいり」の特別祈祷を奉仕し、多くの方にご参拝をいただいております。中でも正月・5月・9月は「おまいり月」とされ、一層多くの参拝者で賑わいます。

http://www.shirayama.or.jp/event/one.html

なるほど、元旦が1月1日というのも縁起がいいんですね。
しかし、早朝4時半から始まっているとは、知りませんでした。

もっと朝早起きしなくちゃと思うのが誤認です。

みなさん、お越しになられていました。 お祓いも朝から行っていたみたいです。

今日から給食が始まり、ちょっとすっきりさせたくて、車で行ってきました。

しばらくおついたち参り行ってみます。

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。