スポンサーリンク

北海道産のとうきびを楽しむ

お家のごはん

こんにちは、たかいやすかです。

夏といえば、とうもころしということで、今年も北海道から取り寄せました。
札幌に8年住んでいた私。お友達が送ってくれました。

とうもころしにも品種があります。北海道では、トウモロコシの種類も豊富。
ゴールドラッシュ、味来(みらい)、ゆめのコーン、ピュアホワイト。
黄色い粒、白い粒の混合や、白い粒のトウモロコシもあります。

今年の北海道は天候不良が続いたので、収穫も少し遅れていました。
届いたのは8月31日。1~2週間遅れていました。
去年に比べて、粒も小さ目だったものも。

それでは、どさんこおすすめの茹で方のご紹介!

とうもころしの茹で方【塩を入れる】


コツは、お湯に塩を入れる。
こちらは、八百屋のおばちゃんに教えてもらいました。

  • 水からお湯を沸かす。
  • お湯にトウモロコシを入れる。
  • 3分くらいしたら、大さじ1~2の塩を入れる。
  • もう2分茹でる。

この方法だと、身が引き締まってより美味しくなります。
甘みも増します。

おすすめの食べ方【炊き込みご飯】


一番おいしい食べ方は、とうもころしの炊き込みご飯です。

  • トウモロコシ一本をサヤからそぎ取る
  • 米2合を洗って水入れて、トウモロコシを入れる
    芯は、お釜に入る大きさに切って入れる
  • 塩ひとつまみいれて炊く

これは本当に美味しいです。
もし余裕があれば、炊きあがりにバターを入れても良し。
試してみてくださいね!

おすすめの食べ方【自家製コーンスープ】


これはトウモロコシがたくさんないと、できない贅沢なスープです。

  • トウモロコシ3本分の粒をサヤからそぎ取る
  • フライパンで玉ねぎ1/2個を炒める。
  • 鍋に水を200㏄入れて玉ねぎとトウモロコシを入れて煮る。
  • ブイヨンを1キューブ入れる
  • ブレンダーやミキサーで細かくする
    余裕があればザルでこす
  • 牛乳200㏄を入れ塩コショウで味を整える

生クリームをちょっと足しても良し。

おすすめのトウモロコシレシピでした

いかがでしたか?冷凍もできるトウモロコシ。コールスローやコーンバターに。
ちょっとした彩にもぴったりです。
お取り寄せして食べてくださいね。

私が利用しているのは、味菜館(http://www.ajisaikan.com/)です。
お得意様専用ダイレクトメールカタログを取り寄せると、送料込みの値段になり、お得です。

2016年~いしかわ観光特使。
子供3人(女女男)と私は金沢市に定住。
パートでライターしてます。
相川七瀬ファン。
元転勤族(実家横浜→北九州→札幌→金沢)。
県外から移住して人と繋がりたい。
石川県の観光や食べ物、お土産の執筆可。

yasukatakaiをフォローする
スポンサーリンク
お家のごはん
シェアする
yasukatakaiをフォローする
金沢いしかわ応援団!