スポンサーリンク

無添加ふりかけはこんな人におすすめです。

無添加ふりかけ講座

仕事や家事、育児が大変で、食事まで頭が回らない。。。

身体に良い食事って大変そう。

手軽にご飯を作りたい。

そんなお母さん必見です。


画像提供は、無添加生活ナビゲーター 岡田五十鈴さんからです。

食べるこの大切さ

生きることは食べること

娘の通っていた幼稚園の園長先生の言葉です。

それくらい、【食べること】って人間が
生きていくためには必要なことです。

肉や魚は【命】をいただいていること、
作物からも【エネルギー】をもらっています。

手間ヒマかけることで、食べることの大切さを実感します。

無添加ふりかけを取り入れれば、
ラクに食事の準備ができ、
かつ家族が健康になります。

そんな食生活を始めてみませんか。

私が無添加ふりかけを知ったきっかけ

私が無添加ふりかけに出会ったのは、2015年の10月でした。
次女がアトピーだったこと、食が細くてご飯をなかなか食べてくれなったときに、
当時帯広に住んでいた無添加ふりかけ講師の方が、札幌で講座を開催すると聞いて、参加。

とっても手軽で簡単にできるところ、子供と一緒に楽しく作れるということに
とても共感して、講師の資格を取得しました。


次女は小学生になった今でも、楽しく作ってくれていますし、
赤ちゃんだった息子も1人で無添加ふりかけを作れるように。

このふりかけをかけると、ごはんをたくさん食べてくれます。
もちろん、お弁当のふりかけとしても大活躍!

こんな方にオススメです!

・子どもが全然ごはん食べてくれない。栄養が心配。

・お弁当に毎日市販のふりかけは、罪悪感がある。

・簡単に安全なものを食べさせたい。

・料理のアレンジにふりかけを生かしたい!

画像提供は、無添加生活ナビゲーター 岡田五十鈴さんからです。

 

自分でも簡単に作れます。

困った時の一品おかずも、ふりかけがあれば、困りません。

なくなってもすぐに作ることができます。

 

私も無添加ふりかけの認定講師の資格を取りました。
今は就業してしまったため、まだ講座は金沢で開催していません。
いつかやります。

 

無添加ふりかけこう考案した、岡田五十鈴さんのブログはこちらです。
http://ameblo.jp/sutomaji/

Web講座も開催があるので、HPチェックしてくださいね。

私はFacebookページで「ふりかけを楽しく作って、調味料として活用する会」を作って、
無添加ふりかけを料理に使える提案をしています。
ゆるく長く続けていきます。
どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/mutenkafurikake/

2016年~いしかわ観光特使。
子供3人(女女男)と私は金沢市に定住。
パートでライターしてます。
相川七瀬ファン。
元転勤族(実家横浜→北九州→札幌→金沢)。
県外から移住して人と繋がりたい。
石川県の観光や食べ物、お土産の執筆可。

yasukatakaiをフォローする
スポンサーリンク
無添加ふりかけ講座
シェアする
yasukatakaiをフォローする
金沢いしかわ応援団!