カルビーポテトチップス47都道府県の味、2019年度は?石川県の味を予想してみた

こんにちは。いしかわ観光特使のやすかです。

カルビーの『カルビー ポテトチップス 47都道府県の味』が2017年度から発売開始!
こちらの石川県のポテトチップスを2017年度から食べているので、ご紹介します。

カルビー ポテトチップス 47都道府県の味とは?

日本のいろとりどりのおいしさをポテトチップスとしてお届けし、
地元をそして日本全体を元気にしていく企画です。
カルビーはお菓子を通じて地域で有名な産品や知る人ぞ知る味などを全国に紹介することで、
地域の食文化の発展を支え、豊かな生活の形成に貢献します。
カルビー ポテトチップス 47都道府県の味HPより

会員サイトで消費者から意見を募って商品開発しているそうです。

勝手に予想!2019年度の石川県の味は?

勝手ながら、私が予想してみました。

ずばり…。

かぶら寿司味!!
かぶら寿司とは…。

かぶら寿しは、「塩漬けしたかぶ」に「塩漬けした鰤」を挟み、米糀で漬け込んで発酵させた石川県伝統の発酵食品です。「寿し」という名前ですが、いわゆる酢飯を使った「お寿司」ではなく、馴れずし(魚を塩と米飯で乳酸発酵させたもの)の一種です。米糀を使用するため、優しく豊かな味わいと香りで、食べやすいことが特徴です。元々は、ハレの日のご馳走として、各家庭でも作っていたものであり、使用する魚は、鰤を基本としますが、地域によって鯖を用いる場合もあります。ここでは、かぶら寿しの歴史についてひも解いていきたいと思います。

株式会社 四十萬谷本舗(しじまやほんぽ)HPより引用

2018年度の石川県の味はハントンライス味【販売終了】

ハントンライス味のポテトチップスもしっかり買って、いただきました。

本当にハントンライス再現できている!
袋を開けたときに、フライの揚がった匂いがして、思わず「おぉ!」と唸る

ケチャップとタルタルソースの味が交互にやってくる感じです。
普通のポテトチップスより甘めでした。

お酒よりは炭酸飲料と一緒に食べたい味です。

2017年度の石川県の味はカニ面味【販売終了】

potetochips
2017年の11月にカルビーから発売になった石川県のご当地ポテトチップス。
石川県の味は、【カニ面】でした。

カニ面とは、金沢おでんの具の一つです。ズワイガニのメスである「香箱蟹(こうばこがに)」の甲羅の部分にカニ身や内子・外子を詰めたおでんダネです。冬にしか食べられないちょっとお高めな1品です。

では、実食!
予想よりあっさり味でした。
おでんのお出汁もさっぱり目だし、カニ自体もシンプルなので、仕方ない。

まとめ

富山の白エビチップスも食べています。
またご紹介しますね!

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。