カルビーからご当地ポテトチップス、石川の味が2月17日に販売!味は?

こんにちは。いしかわ観光特使のやすかです。
カルビーより2019年度第3弾!ご当地ポテトチップスが発表されました。

石川県の味はどんな味に決定したのでしょうか。
見ていきたいと思います。

カルビーより石川県の味、1月14日に発表

味の再現性について、難航したようです。

いしる最大の特徴はイカの旨み。その味を表現するのが難しく、完成まで1年がかりになったといいます。

石川県の味「いしる」とは?

いしるは、魚介類に食塩を加えて漬けこみ、1年以上かけて発酵ならびに熟成させた浸出液である。古語で魚を「いお」、「い」と言い、魚の汁が転訛して「いおしる」からいしる、いしりとなったとされる。よしる、よしりという別名は、魚の余った汁を意味する。
なお、以下のような要件が満たしたものが石川県のふるさと食品認証制度の認証の対象となる。

Wikipediaより引用

やすかが予想した味は?結果報告

ちょっと前に、私も石川県の味を予想してみました。

かぶら寿司味は見事に外れました…。

過去のポテトチップスの味をご紹介

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。