スポンサーリンク

2017カルビー発ご当地ポテトチップス北陸バージョン

金沢生活

こんにちは。いしかわ観光特使のやすかです。
2017年に始まった、カルビーの47都道府県の名物をポテチ化しするプロジェクト。
1.5倍に売り上げが伸びたとか。2018年も引き続き続けて販売しています。

味もさながら、各地の隠れた名物グルメを知るきっかけにもなるので、楽しみながら食べられるのはいいことかもしれません。
北陸近辺のご当地ポテチを食べたので、ご紹介します。

石川県:金沢おでんカニ面味


石川県のご当地味はなんなのか、いろいろと憶測が飛んでいました。
有力候補は、のどぐろ?!とり野菜みそ?!
しかし、まさかのおでんのカニ面味!

食べてみました。
ほんのりカニ風味がしたようなしなかったような…。
ゆでガニや焼きガニの味ではなく、出汁でしっかり味付けた感じは出ていました。

これだけは言える。
日本酒に合う!!

なんと、県知事もいただいていました。

富山:白エビチップス


続いて富山の白エビチップス。
こちらは、揚げた白エビ味をイメージして作られていました。

普段お土産として通年販売している白エビチップスも食べたことあるのですが、それより味が濃いです。
カラッと揚がった感はありますが、エピっぽくなかった。

これだけは言える。
ビールに合う!

福井:水ようかんチップス


水ようかんは、甘い。ポテチは、塩味。
コラボするにはちょっとびっくりする組み合わせなのですが、
食べたら、甘くてびっくり。

でも食べられないわけではない。
どっかで食べたことのある味でした。

思い出せなかったけど、飽きない味でした。

ご当地ポテチ2018も順次販売中


気づいたら、プロジェクト化されてました。
今年の北陸の味は何に決まるのか、楽しみですね。