加賀八幡起上がりとは?読み方、体験、もなかもあるよ

こんにちは。いしかわ観光特使のやすかです。
金沢には、「加賀八幡起上り」という人形があります。
なぜお人形なのにこんな堅いネーミングなのか非常に不思議です。

金沢には、「加賀八幡起上り」とは?

加賀八幡起き上りという人形は、「かがはちまんおきあがり」と読みます。
子供の成長と多幸を祈る縁起物です。

昔、加賀に一国一社の八幡宮が鎮座していたころ、その社前に住む有徳な翁が八幡さん(祭神応神天皇)のお生まれの時、真紅の錦で包んだという産着姿になぞられて、子ども達のために、この「加賀八幡起上り」を作り与えて育成と多幸とを祈ったことに起こるといわれています。
型に和紙を張り、胡粉、朱を塗り、松竹梅を描いた愛らしい姿が特長です。
昭和30年度、年賀記念切手図案に選定され国内はもとより、広く世界に紹介されております。

引用-中島めんやホームページより

 

オリジナル加賀八幡起き上がりを作ろう!

金沢では、顔や模様を自由に絵付けできる体験ができます。

旅の思い出として、お土産にも喜ばれますよ(^^)

体験したい方は、中島めんや本店がおすすです。
中島めんや本店
〒920-0902
石川県金沢市尾張町2-3-12
TEL 076-232-1818(代)
FAX 076-232-1820
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日

食べたいなら「うら田」の加賀八幡起上り最中


加賀八幡起上りは人形だけではなくお菓子としても親しまれています。
縁起物なので、引き出物に採用するカップルもいます。

金沢の郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフに、薄皮のだるま形の最中の中に、小倉あんがぎっしり詰まっています。

紅い包み姿は、出産祝いもぴったり。
お土産を探しているとき、思わず加賀八幡起上りと目が合うかもしれません(^^)

さいごに

そういえばこちの方も加賀八幡起上りをモチーフにされています。

ひゃくまんさん!

またモチーフに使われているものがあればご紹介しますね!

投稿者プロフィール

yasukatakai
yasukatakai
2016年~いしかわ観光特使。
子供3人(女女男)と私は金沢市に定住。
フリーのライターしてます。
相川七瀬ファン。
元転勤族(実家横浜→北九州→札幌→金沢)。
県外から移住して人と繋がりたい。
石川県の観光や食べ物、お土産の執筆可。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

2016年~いしかわ観光特使。
子供3人(女女男)と私は金沢市に定住。
フリーのライターしてます。
相川七瀬ファン。
元転勤族(実家横浜→北九州→札幌→金沢)。
県外から移住して人と繋がりたい。
石川県の観光や食べ物、お土産の執筆可。