自分のため?誰かのため?

ビジネスについては人が困っている、助けて欲しいことを仕事にすればいいといいますね。

 

ブログもアクセス狙いたいなら、人が困っていること、知りたいことを記事にすればいい。

それは特化型ブログと呼ばれています。

でも、情報集めただけのアクセス稼ぐだけのブログって楽しいのかな…

収益が上がればやる気になるのかな。

私が1番続いたブログのネタは、子育てネタでした。

素敵な記憶と記録。

ただ、育児記録も6歳くらいで一区切りついてしまう。それはヘルプからサポートへと親の役割が変わるから。

どんなブログであれ、主役は自分であることを忘れてはいけない。

やりたいことがうまく直結すればいい。してほしいしてさせてあげたい。

なかなか難しい

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。