新米ママさん向けオンラインイベントを8月30日に開催

私のお友達の栗山かおりさんが、オンラインで新米ママ向けのイベントを開催しますので、ご紹介します。

新米ママは私一人じゃない!オンラインつながる大お話会

イベントのお申し込みページはこちらです。
https://resast.jp/page/consecutive_events/5017

初めての妊娠・出産。
楽しくも戸惑う毎日を過ごしている新米ママに届けたい。

かつてはみんな新米ママでした。

そんな先輩ママのお話を聞きに来ませんか?
こんな事聞いてもいいのかな?って思うことを話しに来ませんか?
新米パパも悩んでいませんか?

きっと○○だ!と思ってるのはあなただけかも?!
もっと楽に、笑顔で接する方法もあるかも?!

先輩ママ、助産師さん、看護師さんなどのプロもこのお話会に参加してくれます。

新米ママを独りにしません。
ママの毎日が笑顔で満たされますように。

リザスト のイベント申し込みページ
https://resast.jp/page/consecutive_events/5017

タイムテーブル

午前の部

10:00-10:05 挨拶、講演紹介
10:05-10:20 講演
10:25-10:45 ブレイクアウトルーム1回目
10:45-10:55 シェアタイム
11:00-11:30 ブレイクアウトルーム2回目
11:30-11:45 シェアタイム
11:45-11:55 紹介、連絡、締め

午後の部

14:00-14:05 挨拶、講演紹介
14:05-14:20 講演
14:25-14:45 ブレイクアウトルーム1回目
14:45-14:55 シェアタイム
15:00-15:30 ブレイクアウトルーム2回目
15:30-15:45 シェアタイム
15:45-15:55 紹介、連絡、締め

ゲストスピーカー

大倉昌子

結婚・年子の出産後、こどもの可愛さを感じながらも、無意識に「母親なんだから」という思い込みから行動の選択肢を狭め、周囲にうまく頼れないワンオペ育児で心身のバランスを崩した経験の持ち主。日常的なママの応援と選択肢に触れる大切さを痛感したことから、第二子育休を経て起業。「母親の私、1人の大人の私 」どちらも大切にするママを増やすためのオンライン子育てシェア事業・NPO法人ママライフバランス設立と運営に副理事として関わる。静岡県在住、二児の母。

NPO法人ママライフバランス
https://mamabara.net/

NPO法人ママライフバランス メルマガ
https://mail.os7.biz/add/qG9L

サポートスタッフの紹介

1.大本一枝

大高中、男子3人の母。神奈川県でモンテッソーリ教育やコーチング、心理学を使った子育て講座やママさんのおしゃべり会などを運営しています。

1人目の子育てはママもピカピカの1年生。わからないこと、不安なことがあって当たり前。1人で悩まずに思い切って人を頼ってください。助けたいと思っている人、たくさんいます。

子育てコラム、勉強会やおしゃべり会の日程をお知らせしています。9/18はモンテッソーリ教育の勉強会。
ブログ「ピースサインのあるこそだて」
https://ameblo.jp/peace-sign-kosodate

2.えがしら せいこ

保育園に通う2歳娘の母。産休・育休を経て昨年春に復職。妊娠期・産後共に様々なマイナートラブルに見舞われ、苦い新米ママライフスタートとなってしまった経験から、会社勤めをする傍らママ達が集える場を作りたいとの想いで親子向け料理ワークショップを主宰しています。Wワークママです。

私自身産後に「育児を楽しんで!」と言われても「こんなに必死なのにどう楽しめばいいの?」そんなことを思っていた新米ママ時代。初めての育児は正解がわからず育児書やインターネットで情報を拾っては自分の子供に当てはめて一喜一憂しがち。でも一方通行の情報だけでなく、同じ新米ママとのおしゃべりや先輩ママの経験談を聞くことで救われることもあります。子育てをしているママは一人じゃない!今回のお話会がみんなで楽しく子育てをしていくヒントを見出すきっかけになってくれたら嬉しいです。

親子向けデコ巻きずしワークショップ・育児・忙しいママ向け 離乳食期から使える時短【蒸篭】活用法・砂糖なし育児について発信しています

【ブログ】
https://ameblo.jp/cookingspace-wa/
【Instagram】https://www.instagram.com/cookingspacewa/

3.加藤美佳

小6と6歳の娘の母です。長女の時に食べづわりを初体験し、6歳の娘の妊娠時には静脈瘤に見舞われ、しびれと痛みでもうこれ以上の妊娠は無理と思った経験ありです。普段は管理栄養士として特定保健指導の仕事や、オンラインでの「3色食品群を使って簡単に楽しく食生活に取り入れられる親子の食育講座」、大人向けの「大好きな食べ物を罪悪感を感じ無いで食べよう講座」などを開催しています。

妊婦になったら急に、まだ出産もしていないのに病院や薬局でお母さんとかママと呼ばれたのは本当に衝撃でした(笑)。自分自身が末っ子という事もあり、友達の赤ちゃんでさへどう接して良いのかわからず、区の母親学級や都内の様々なプレママイベントに参加しまくった記憶が有ります。そして、そこで得たものは子育ての知識だけではありませんでした。少しの勇気を持って参加していただけたならきっと、これからも話をしたいと思える誰かに出会えると思います。

ブログでは食に絡むお話を、Instagramでは毎日の食事を発信しています。

【ブログ】
https://ameblo.jp/1481143862046170/ 
【Instagram】
https://www.instagram.com/nutri_mika

4.黒田有里

浪人生がいるシングルマザー。私の今までの子育てや教育に興味を持ってもらうことが多く、よく相談されます。たくさんのママが笑顔になるような活動をしていきたいと思っています。

私の時代と違い、今は情報があふれかえっています。自分の子育ての軸を決めて、情報に振り回されないように!

ママカフェ、考えるコに育てるための親子教室
https://ameblo.jp/yuri-positive  
キューズモール(大阪府)でのママカフェhttps://ameblo.jp/qmamacafe 

5.齋藤めぐみ

子育て歴22年、男の子2人の母です。栃木県宇都宮市でアドラー心理学勇気づけエルム講座や子育てママの心に寄り添うお話し会などを運営しています。

初めての子育ては、描いた理想の子育てと違い過ぎて、出来ない自分を責めてばかり。実は、皆さん不安なこと悩んでることいっぱいあるんです!!一人で悩まずにその気持ちを打ち明けてみてくださいね。皆違って、みんないいんです。そのままのあなたに寄り添います。

アドラー心理学勇気づけエルム講座、
ありのままの自分が好きになる手帳講座、
ママのお話し会など開催。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005950331199

6.田原ふみ

2男2女4人の母です。10年間子育てに専念?必死?の生活を送ってきたので、社会復帰出来るのか不安しかありませんでしたが、今は、小児専門歯科医院助手やフェイシャルマッサージサロン店経営、産婦人科医院で産婦さんへの産後マッサージケアなど、自分が出来る事からコツコツと子育て支援に携わっていけたら嬉しいなと思っています。

何も分からないまま里帰り出産で苦労の連続だった長女。母子同室で寝不足に悩まされ疲弊した長男。母子別室ではわりと快適な産後だった次男次女。4人とも決して楽ではなかった妊婦、産婦時代は今となってはいい思い出です。
いまだに自分にとってどんな風な子育てがいいのか?4人とも性格が異なるので、試行錯誤、1日1週間1ヶ月1年が本当にあっという間に過ぎていっています。

7.なかむらみゆ

妊娠時代、一週間誰とも話す機会がなかった経験あり。引っ越しを機に“どこで・誰が・何をしているの?”が分かるイベントなどの場作りをしています

話すは放すにつながります。ぜひこの会に参加してホッとしたり楽しんだりして下さいね。

ご縁が繋がるイベント企画・運営、パーソナルカラー診断、カラーボトル診断、運気アップヒーリングなど 
https://ameblo.jp/2346vv/entry-12456101476.html

8.野島 美佳

東京都国立市を拠点に訪問専門で活動している助産師です。子育て全般なんでも相談にのります。

初めてのことは不安や戸惑うことも多いかと思いますが、困っているときはぜひ困っていると声を出してみてください。一人だけで頑張りすぎず、みんなで子育てしていきましょう。

訪問型産後ケア、母乳相談、骨盤ケア、いのちのお話会なども開催。
https://nojimamika.amebaownd.com/

9.CashattoPhoto ヨーコ

カシャットフォトのヨーコと申します。
なんと東日本大震災の日に長男を出産、
その後の育児はいろいろ大変すぎて、心身ともに
疲弊しておりました。その後長女出産し、今は
シングルマザーとして二人の子供を育てております。
育児中の不安やどうしたらいいんだ!という気持ち
とてもよくわかります。
ママと子供の写真が少ないことから
会社員の傍ら週末フォトグラファーとして出張撮影を行っています。
今しか撮れない写真。後で振り返って、ママが頑張った証です。
成長を残す余裕もないくらいですが、
あとからは撮れないので、本当にたくさん残しておいて
ほしいなという思いでカメラを持っています。

毎日が必死すぎてあっという間に過ぎてしまいます。
私もそうでした。
自分と子供の写真が少ない!
でも、私こんなに頑張ってるのになと。
振り返れる材料がなかった…(笑
お願いできる部分は人に頼っていいんです。
あとで残しておいてよかったな、と
心が温まるような写真を残したいと思います。
ちょっと辛いときに、その写真を見て少しでも
癒されて、心が軽くなれば。
そして、私も二人の子供の育児に追われていますが
私の経験をお話しすることで、みんな必死なんだ!
一人じゃないんだ!と感じてもらって、これからも
楽しく育児や、自分をハッピーにできればと思います^^

地域イベントで撮影会も時々開催しております♪
【インスタ】
https://www.instagram.com/
【FB】
https://www.facebook.com/yoko.cashatto.5

10.地主真樹

ナーシングドゥーラとして、都内を中心に産前産後のサポートと、コーチングスクールを主宰しています。
子どもたちは、31歳、29歳、16歳で
孫も7.5.32歳と、現役のママ、ばあばをしています。
毎日、産前産後のご家族に寄り添い、その人らしい子育てのお手伝いができて幸せです^_^

出産、子育てに教科書はありません。
全てが初めてだからわからなくて当然なんです。
だからこそ、一人一人違うしそれでいいんだと思います。
私も31年前は、新米ママで、何もかも不安でした。
出産後の体調が回復するまで半年以上かかり、大変だったな〜。
誰かに甘えてくださいね。

【HP】 https://peraichi.com/landing_pages/view/jinushimaki

主催は栗山かおりさん

栗山かおり

小2男児の母。ママと子どものかけ橋になるべく活動中☆
ママと一緒に子育てを学び合う場を創り、子どもたちの自信を育むKUMONの教室を運営しています!
今年は、子どもたちが、親でも先生でもない大人と一緒に楽しむオンラインイベントのサポートもやっています!

息子が4か月の時に、プチ家出をやらかしました。
当時は、「誰でもいいから私に優しくして(泣)」って思っていました。。。
そんな親の元でも、子どもは毎日成長します。ありがたい✨
「ねばならない」「こうあるべきだ」という子育てを脱いで、ママ自身が納得できる子育てができるようになるとハッピーです🍀
そのタネを見つけに来てくださいね♡

ママと子どものかけ橋🌈全般はこちらで👇
Facebook
https://www.facebook.com/tsuronko

新米ママを励ますインスタ👇
【Instagram】 https://www.instagram.com/kaori_kuriyama/

イベント開催の情報とメルマガ👇
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/32862

新米ママさん向けのアンケートも実施中です。

“今”の新米ママとパパの実際の姿、状況を集めています‼️

当日参加できなくても、アンケートだけでもご参加できます。
どんな些細なことでもいいので、アンケートお願いします。

新米ママの今を知るアンケート

FacebookのイベントページなどSNS一覧

イベントお申し込みページ
https://resast.jp/page/consecutive_events/5017

栗山かおりさんのインスタのアカウントでは、ライブ配信も行っています。
https://www.instagram.com/kaori_kuriyama

投稿者プロフィール

アバター
yasukatakai
石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

石川・金沢魅力発信ライター。いしかわ観光特使。夫の出身地の金沢市に定住したが夫は単身赴任。元転勤族。ライター経歴はブログへ。HPやSNSの管理などの仕事しています。