ウォーキングから金沢マラソンに3年連続チャレンジ! 第5回モーニングSeri 中村明美さん

こんにちは。たかいやすかです。

毎月第3日曜の朝は、モーニングSeri。
9月の第5回モーニングSeriに登壇したのは中村明美さん。

4年前、ウォーキングから始め、徐々に距離を伸ばしていき、金沢マラソン・名古屋ウィメンズマラソンを完走しています。

きっかけは富山での出会い


マラソンっていきなり走れるものではないし、どんなきっかけだったのでしょうか。
マラソンを始める前までは、むしろ走ることが苦手とおもっていた明美さん。
逆算手帳のコボリジュンコさんの懇親会で、「みんなで走ろう!」という雰囲気になり、次回の出場するマラソン大会が決定。(最初なのでもちろん距離は短め)
富山朝活の人たちと一緒に、走り始めることになったそうです。

コボリジュンコさんが「マラソンってすっごく楽しい」ってとても楽しそうに話していた姿が印象的で、
明美さん自身、本当にマラソンが楽しいのか、大好きな人がそんなに勧めるならやってみようかな。
という軽い気持ちだったそうです。

初マラソンの金沢と名古屋ウィメンズマラソン

徐々に距離を伸ばしつつ、10キロ、そしてハーフマラソンと出場した明美さん。
最初のフルマラソンは、2017年の金沢マラソン。
しかも、天気は雨・・・土砂降りというコンディション。

それでも走り切れたのは、日頃の成果あってのこと。
でも、富山で始めたマラソン。まだ一緒に走る人もいなければ、応援してくれる人も沿道にいない。
最初はゴールしても感動もなく、サクッとその場を後にしたそうです。

しかし、2回目のフルマラソンを名古屋で走ったときのこと。
名古屋ウィメンズマラソンは、女性のためのマラソン大会のため、女性にむけた演出が素敵なんだそうです。
明美さんが一番感動したのは、ゴール前に感動する言葉が、流れていたとき。
今まで頑張ってきたことが走馬灯のように駆け巡って、「自分、かんばった~」と最後は泣きながら走ったそうです。

そのシーンを想像するだけで、感動します。

2018年金沢マラソンは、さわこさんと一緒に明美さんを応援!


2018年の金沢マラソンに明美さんが出場すると聞き、ブログ会でご一緒している柿本さわこさんと応援に駆け付けました。

前日のマラソン受付の様子から密着。
当日は窪当たりで待っていて、応援しました(^^)

応援されると、疲れていてもさらにやる気が湧くというのもこのときに思ったそうです。
原動力の一端になれたことが嬉しいです。

金沢マラソンのエイドはランナーのやる気の元

全国で開催されている金沢マラソン。他県からの参加も多い理由は、走る景色もさることながら、エイド(途中の給水・給食)が豪華というのも魅力の一つだそうです。

・金沢カレー(カツありとカツなしが選べる)
・8番らーめん(2018は醤油味)
・スギヨのカニカマ
・和菓子
・洋菓子(雪つり)
協賛するスポンサーも提供する量が半端ない!
座ってしっかり食べる人もいるそうです。
でも和菓子は35キロ地点にあるそうで、早いランナーさんたちが食べてしまい、後半の方は食べられないのだそうです。
今年は明美さんにも食べて欲しいな。

マラソンの魅力と始めたい人へ


マラソンってやっぱり走っているときは大変なんです。

でもどうして走っているかというと…
・走った後の達成感がたまらない。(ビールも格別)

・走りながら見る風景は、いつも車から見る風景とまた違う

・ストレス発散できる。

とお話していました。うん、体験した人の話は説得力がある!

また始めたいと思っている人は、最初、ウォーキングから。
歩く→走る→歩く→走る→歩く から徐々に距離を伸ばしていくのがコツだそうです。

40代以降、筋力は落ちていくので、維持していくためにもジョギングは効果的だそうですよ~。

最後に


明美さんの話を聞いていると、自分でもできそうな気がしてくるのが不思議でした。
後半のワークでは、それぞれが「やってみたいこと」を書き出して小グループで発表しました。
旅行に行きたい人が多かったですね。私も海外から国内まで行きたいところが20ヶ所はあります。
そのうち、実現できそうな項目を選び、具体的にどうやったら可能かを考えてみました。

私が書いたのは、「家族で愛知県に旅行に行く」です。
長久手に住む友達に会い、イケヤに行って買い物して、長島スパーランドで遊び倒して帰る。
うん、なかなかいいプラン。
2020年にはトトロの森もオープンするので、2年後くらいを焦点に旅費を貯めていきたいなと思いました。

10月のモーニングSeriは10月20日(日)9:00~11:00、
登壇するのはスタジオSeriのオーナー柿本さわこさんです。

投稿者プロフィール

yasukatakai
yasukatakai
2016年~いしかわ観光特使。
子供3人(女女男)と私は金沢市に定住。
フリーのライターしてます。
相川七瀬ファン。
元転勤族(実家横浜→北九州→札幌→金沢)。
県外から移住して人と繋がりたい。
石川県の観光や食べ物、お土産の執筆可。

この記事を書いた人

アバター

yasukatakai

2016年~いしかわ観光特使。
子供3人(女女男)と私は金沢市に定住。
フリーのライターしてます。
相川七瀬ファン。
元転勤族(実家横浜→北九州→札幌→金沢)。
県外から移住して人と繋がりたい。
石川県の観光や食べ物、お土産の執筆可。